PCMAX

10代学生やギャルをターゲットに写メコンなどで注目を集めているだけあって、登録している層がとにかく若いです。もちろん、出会いを求めているギャルも多くいるので、ちょっとご飯にでも誘ってからそのまま…なんてことも簡単!!

PC★MAX

MINTC!J

ニュースや雑誌で大きく取り上げられるようになって利用者が急増中!!イククルやワクワクに並ぶぐらいに出会いが見つかる率も高くなってきています。また、まだまだ業者なども少ないので、利用するなら今が一番良いかも知れません。

ミントC!Jメール 恋愛コミュニティ

イククル

友達探しから恋人探し、大人のお付き合いまで出会いを探す人間で使っていない人はいないでしょう。古くから質の良い出会いを提供している老舗コミュニティサイトです。芸能人を使った安心感のある広告で、少なかった女性利用者も急増中です!!

イククル

ワクワク

出会いはもちろんのこと、ブログやSNS機能、ゲームや占いなど、サイトの中に楽しめるコンテンツがたくさんあり、若い層を中心に利用者が増えていっています。ブログやゲームをきっかけに出会いにつながったという話も聞くので今がチャンスです!!

ワクワクメール


坂の下に建っていた一軒家のコンクリ壁に激突

坂の下に建っていた一軒家のコンクリ壁に激突

自転車の事故で思い出した。
自分高校生だった時の話。
急用でチャリ飛ばしてて、普段は怖くて通らない急な下り坂を近道しようとした。
坂を走り降りたらスピードが出すぎたんで少しブレーキかけようとした途端、ガキッと壊れてまったくブレーキがかからなくなった。
映画の暴走車みたいになって、恐怖で絶叫w
そのまま坂の下に建っていた一軒家のコンクリ壁に激突。
左半身強打で息も出来ず、
かといって痛くて失神も出来ずに倒れていた。

「坂の下に建っていた一軒家のコンクリ壁に激突」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 01:18
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−動物・ペット

少し先に白い猫がいた

少し先に白い猫がいた

小学生の頃、親戚の家に遊びに行ったら痩せてガリガリの子猫が庭にいた。
両親にせがんで家に連れて帰った。思い切り可愛がった。
猫は太って元気になり、小学生の私を途中まで迎えに来てくれるようになった。
いつも一緒に帰っていたけれど、六年生の林間学校に泊りがけで行っているときに
車に轢かれて死んでしまった。もう、猫は飼わないと思った。

年月が過ぎ、私は就職してバス通勤をするようになった。
仕事がうまくいかず、やめようかどうしようか迷っていた。バスを降りると
いつも我慢していた仕事の悩みが噴出して泣きながら暗い夜道を歩いていた。

「少し先に白い猫がいた」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 01:34
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−動物・ペット

飼い主⇔飼い猫

飼い主⇔飼い猫

この前飼い猫が病気になったんですよ、末期のね。
で、生まれて初めてペットロスを経験したわけですわ。
正直最初はペットロスって軽いもんだと思ってたのよ。
動物飼いならみんな普通に経験してるからさ。

あのね、俺が間違ってた。あれは人が経験するもんじゃない。
冷血人間だね、冷血人間だけが耐えられるものだよ。
最初に「安楽死承諾書」出された時さ、めちゃめちゃびびって
ペンそろ〜って持ってそろ〜っと名前書いたのよ。10秒くらいかけてさ。
でなんか怖くなって消すどころか承諾書破り捨てちゃったのさ。

そしたら飼い猫がさ「苦しいよ」とか目で訴えてくるの。
同じ過ちは2度繰り返さないのが俺よ。
だから名前書いたのさ。えぇ、そりゃもう書きましたとも。全てを忘れて書いたよ
家に迷い込んできた時のヤツの心もとないほどガリガリだった体とか、
初めて膝で寝てくれたときにホントに嬉しかった事とか、
エサをねだる時の愛らしい顔とか色々思い浮かんでくるのを頭から振り払ってね。
だってヤツが苦しいって訴えてたからね。

そしてらエライ事になった。
もうすごい即死。そして俺のすごい涙。幅3cmくらい。
昔の漫画だけど星飛雄馬やはだしのゲンにも負けない。
それで横見たら飼い猫がすごい安らかな顔を俺の方に向けてんの。
ホントごめんなさい。

正直「飼い主なら苦しみから救ってやるのが義務だぜ!」なんて見栄張らないで
素直に最後まで悪あがきしてやればよかった、
せめて自然に任せて死なせてやればよかったと思ったよ。
心の底から承諾書にサインした事を後悔したね。

でも埋葬が終わって友達に「猫はさっさと死んじまうな!これだから猫は。
今度は長生きするカメでも飼うか」とか言っちゃてんの。
ホント俺ってダメ人間。
誰か助けて下さい。・゚・(ノД`)・゚・。

「飼い主⇔飼い猫」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 23:12
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−動物・ペット

ばあちゃんの背中の猫

ばあちゃんの背中の猫

漏れの実家は広島にある。家は結構大きいほうで、
なんとか自慢できるくらいの庭もあった。
うちをここまでにしたのはばあちゃんとじいちゃんのおかげだ。
戦後すぐに海軍から帰ってきたじいちゃんは、
ばあちゃんと二人で会社を始めた。

その会社を二人で一生懸命大きくして、
やっとじいちゃんも親父に跡を譲った頃、ばあちゃんが死んだ。
心臓病で半年ぐらい入院してからの大往生だったよ。でね。

「ばあちゃんの背中の猫」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 00:52
| Comment(1) | 心に残る話−動物・ペット

なぜか布団の中に入ってきた

なぜか布団の中に入ってきた

ある日、中学生だつた俺が家帰ると、家に一匹の座敷犬がいた。
その犬は血統証付きのメスのヨークシャテリアで、
母が受付をしている仕事先から、やってきたのだ。
どうやら子供を産んだ後、飼い主は子犬の方を育てる為に
親犬の引き取り手を探していたということらしい。

大人になってから、突然環境が変わったからか、
人間不信だったからか解らないが、なかなか母以外の人間にはなつこうとしなかった。
特に俺には・・・。『前の家に男がいなかったからでしょう』と
後から母に聞いたんだけど。当時の俺は、何で初対面で牙剥きながら、
ウ〜ウ〜唸ってるんだよ!コイツっ!って思ってた。

「なぜか布団の中に入ってきた」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 22:29
| Comment(0) | 心に残る話−動物・ペット

一度傷つけられた動物は二度と人間を信じない

一度傷つけられた動物は二度と人間を信じない

1度人間に傷つけられた動物は2度と人間になつかない

季節は冬。ある川に捨てられ野良犬と化した2匹の犬がいた。
母親と子犬、2匹は寒さに耐えながら、仲良くよりそって生きていた。

しかし、人なつっこい2匹の野良犬は残酷な人間のターゲットにされてしまう。
子犬でサッカーを始める人間達。悲痛な声をあげる子犬。
自分の身を犠牲にし、必死に子供を守ろうとカバう母犬。
どんなに蹴られようと母犬は子犬を守り続けた。

「一度傷つけられた動物は二度と人間を信じない」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 01:15
| Comment(0) | 心に残る話−動物・ペット

いい犬の話

いい犬の話

いい人じゃなくて、いい犬の話。
知り合いのジイサンが愛犬と山道を散歩してて、
途中のベンチで座って一休みしていたら・・・

「いい犬の話」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 02:12
| Comment(0) | 心に残る話−動物・ペット

 

【最新】心に残る話
オススメのエロい話
オススメの怖い話

最近のコメント
PCMAX

10代学生やギャルをターゲットに写メコンなどで注目を集めているだけあって、登録している層がとにかく若いです。もちろん、出会いを求めているギャルも多くいるので、ちょっとご飯にでも誘ってからそのまま…なんてことも簡単!!

PC★MAX

MINTC!J

ニュースや雑誌で大きく取り上げられるようになって利用者が急増中!!イククルやワクワクに並ぶぐらいに出会いが見つかる率も高くなってきています。また、まだまだ業者なども少ないので、利用するなら今が一番良いかも知れません。

ミントC!Jメール 恋愛コミュニティ

ASOBO

ASOBO

スマホアプリのリリースをきっかけに会員数が増えてきているコミュニティサイトです。いち早くスマートフォンアプリをリリースしたことで、10〜20代のスマートフォンユーザーが一気に押し寄せました。出会いのチャンスが多く転がっているかも?

ワクワク

出会いはもちろんのこと、ブログやSNS機能、ゲームや占いなど、サイトの中に楽しめるコンテンツがたくさんあり、若い層を中心に利用者が増えていっています。ブログやゲームをきっかけに出会いにつながったという話も聞くので今がチャンスです!!

ワクワクメール