PCMAX

10代学生やギャルをターゲットに写メコンなどで注目を集めているだけあって、登録している層がとにかく若いです。もちろん、出会いを求めているギャルも多くいるので、ちょっとご飯にでも誘ってからそのまま…なんてことも簡単!!

PC★MAX

MINTC!J

ニュースや雑誌で大きく取り上げられるようになって利用者が急増中!!イククルやワクワクに並ぶぐらいに出会いが見つかる率も高くなってきています。また、まだまだ業者なども少ないので、利用するなら今が一番良いかも知れません。

ミントC!Jメール 恋愛コミュニティ

イククル

友達探しから恋人探し、大人のお付き合いまで出会いを探す人間で使っていない人はいないでしょう。古くから質の良い出会いを提供している老舗コミュニティサイトです。芸能人を使った安心感のある広告で、少なかった女性利用者も急増中です!!

イククル

ワクワク

出会いはもちろんのこと、ブログやSNS機能、ゲームや占いなど、サイトの中に楽しめるコンテンツがたくさんあり、若い層を中心に利用者が増えていっています。ブログやゲームをきっかけに出会いにつながったという話も聞くので今がチャンスです!!

ワクワクメール


最後まで誇り高い奴だった

最後まで誇り高い奴だった

車にはねられたのか知らんが、死にそうな黒ネコ見かけたから せめてと思って家で手当てしてやった事がある。

2日くらいして起き上がってこれるようになったけど触ろうとするとフーッって威嚇して唸る。
可愛げの無い野良だった。

次の日いなくなった。
どっかから出て行ったのか?

「最後まで誇り高い奴だった」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 22:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−動物・ペット

お前を下僕にする前に言っておきたい事がある

お前を下僕にする前に言っておきたい事がある

お前を下僕にする前に 言っておきたい事がある
かなり厳しい話もするが 猫の本音を聴いておけ
猫より先に寝てはいけない 猫より後に起きてもいけない
めしは美味いのくれ トイレはきれいにしろ
出来る範囲で構わないから
 
忘れてくれるな 奉仕も出来ない下僕に
猫を守れるはずなどないってことを
下僕には下僕にしか できない事もあるから
それ以外は無理をせず 黙って猫についてこい

「お前を下僕にする前に言っておきたい事がある」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 21:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−動物・ペット

「入れてください・・・」って感じでずっと待ってた

「入れてください・・・」って感じでずっと待ってた

父が亡くなった時、悪くなってからお通夜お葬式が済む数日間
獣医さんに預かってもらってたんだ。
だから出棺する様子も見ていないのがよくなかったのか、
決して縁側から室内には上がらない行儀のいい犬だったのに、
(入りたいというそぶりもみせたことなかった)
「入れてください・・・」って感じでずっと待ってた。
足拭いてやったら、家中くまなく回ったよ。10日ほど続けてあきらめた。

不思議なのは、入院中は一度もそんなことやらなかったこと。
いつかは戻ってくる入院と、二度とは戻らない旅立ちの違いを
どこで感じていたんだろう。
posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 18:36
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−動物・ペット

私は仕事でとても疲れていてかまってやらなかった

私は仕事でとても疲れていてかまってやらなかった

私も半年程前に愛犬を亡くしました。
ガン発覚から3ヵ月もたなかった。
最後の方は肺に水がたまっちゃって、常に口開けて苦しそうにハーハ−言ってた。
何度水抜いてもダメで、結局呼吸困難で死んじゃった。

「私は仕事でとても疲れていてかまってやらなかった」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 19:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−動物・ペット

保健所から引き取ってきたコロ

保健所から引き取ってきたコロ

もう20年以上前、私が小学生の頃にはじめて飼った犬、保健所から引き取ってきたコロ。
雑種だった。雑種は病気知らずで元気だ、そう大人たちは言った。
でも、うちに来て1年もたたない正月三が日中にコロは逝った。
前日から元気がなく、次の日にはもう冷たくなっていた・・・。
今ほど獣医もなく、また動物を医者に連れていくという意識もない頃だった。

「保健所から引き取ってきたコロ」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 17:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−動物・ペット

こいつとも別れの来る日がくるのかと思うと

こいつとも別れの来る日がくるのかと思うと

通勤の途中で大きな家があってそこに、いつも手をクロスさせて
座っていた賢そうな老犬。その犬が急に見えなくなった。
その帰りその家に木の箱が…
そこにはその犬の名前が書かれてあった。
そして玄関から出てきたそこの家の子供が
一目はばからず泣いていた。
ああっ、いつも見ていたあの犬が死んだのか…
その子供は家族に慰められて家に入っていった。
親御さんも泣いていた。
お子さんはこのことを乗り越えて優しい大人になって欲しいと
他人事ながら祈らせてもらったよ。

その日は悲しかった。猫と暮らしているのだが
こいつとも別れの来る日がくるのかと思うと
胸がつまった。
posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 13:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−動物・ペット

大好きな場所だった玄関に寝ていました

大好きな場所だった玄関に寝ていました

実家で飼っていたムク・・白くてふわふわで、本当に可愛かった。
絶対に人や他の犬にキバを剥くなんてことはしませんでした。

3歳くらいで肝臓が悪くなり、医者に「あと一年の寿命」と言われたけど
12歳まで生きていてくれました。本当に一生懸命生きました。
ムクが家族をひとつにしてくれたようなものでした。

「大好きな場所だった玄関に寝ていました」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 19:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−動物・ペット

やっぱり連れて行けない

やっぱり連れて行けない

小3のトキ、親父が仕事帰りに雑種の小犬を拾ってきた。
茶色くて目がまんまるでコロコロとしたカワイイ奴。
でもノラなので、小汚くて毛がボロボロに抜けていた。
そんな風貌を見て、親父は名前を「ボロ」とつけた。
一人っ子の俺は、ちょうどイイ弟分が出来て嬉しくて
毎日公園へ散歩に行っては一緒に遊んだ。
ウチは両親共働きで殆ど家にはおらず、
俺はずーっと独りぼっちだったけど、
ボロが現われてからは毎日が楽しかった。
ちょうど1年が経った頃、ウチは親父の仕事の都合で
遠くに引っ越さなくてはならなくなった。
当然ボロも一緒に行けるものと思っていたのに、
引っ越し先には連れて行けない事を母親から告げられた。
両親はどこかに引き取って貰おうと、貰い手を探して居た様だが
結局どこにも引き取って貰えず、仕方なく車で遠くに連れて行き
捨てるとゆう事になった。
当然俺は無き喚いて断固反対した。
ボロと別れるなんて考えられない。
ましてどこか遠くに捨てるなんて絶対に嫌だ。
しかし当時小学生だった俺はあまりに無力で、
結局事態を好転させる事など出来るハズもなく、
捨てる事に決まってしまった。

「やっぱり連れて行けない」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 01:44
| Comment(1) | TrackBack(0) | 心に残る話−動物・ペット

これからずっと一緒にいられるね

これからずっと一緒にいられるね

犬   「眠るの!?僕、眠るの!?ねぇ!今!ここで眠る!?」
飼い主「あぁ、眠るよ」
犬   「本当!?大丈夫なの!?ただ疲れただけじゃない!?」
飼い主「あぁ、15年も生きたから大丈夫だよ」
犬   「そうかぁ!僕犬だから!犬だから歳わかんないから!」
飼い主「そうだね。わからないね」
犬   「うん!でも15年も生きたんだ!そうなんだぁ!じゃぁ眠っていいんだよね!」
飼い主「そうだよ。いいんだよ」
犬   「よかったぁ!じゃぁ眠ろうね!穏やかに眠ろう!」
飼い主「うん、眠ろうね」
犬   「あぁ!15歳だから大往生だね!ね、ご主人様!」
飼い主「うん。静かに眠っていいよ」
犬   「あぁーご主人様は今ぼろぼろ泣いているよー!笑って見送って欲しいよー!今までありがとねぇー!」

「これからずっと一緒にいられるね」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 00:36
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−動物・ペット

汚い猫を見つけたので

汚い猫を見つけたので

汚い猫を見つけたので虐待することにした。
他人の目に触れるとまずいので家に連れ帰る事にする。

嫌がる猫を風呂場に連れ込みお湯攻め。
充分お湯をかけた後は薬品を体中に塗りたくりゴシゴシする。
薬品で体中が汚染された事を確認し、再びお湯攻め。
お湯攻めの後は布でゴシゴシと体をこする。
風呂場での攻めの後は、全身にくまなく熱風をかける。

その後に、乾燥した不味そうな魚を食わせる事にする。
そして俺はとてもじゃないが飲めない白い飲み物を買ってきて飲ませる。
もちろん、温めた後にわざと冷やしてぬるくなったものをだ。

「汚い猫を見つけたので」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 01:37
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−動物・ペット

 

【最新】心に残る話
オススメのエロい話
オススメの怖い話

最近のコメント
PCMAX

10代学生やギャルをターゲットに写メコンなどで注目を集めているだけあって、登録している層がとにかく若いです。もちろん、出会いを求めているギャルも多くいるので、ちょっとご飯にでも誘ってからそのまま…なんてことも簡単!!

PC★MAX

MINTC!J

ニュースや雑誌で大きく取り上げられるようになって利用者が急増中!!イククルやワクワクに並ぶぐらいに出会いが見つかる率も高くなってきています。また、まだまだ業者なども少ないので、利用するなら今が一番良いかも知れません。

ミントC!Jメール 恋愛コミュニティ

ASOBO

ASOBO

スマホアプリのリリースをきっかけに会員数が増えてきているコミュニティサイトです。いち早くスマートフォンアプリをリリースしたことで、10〜20代のスマートフォンユーザーが一気に押し寄せました。出会いのチャンスが多く転がっているかも?

ワクワク

出会いはもちろんのこと、ブログやSNS機能、ゲームや占いなど、サイトの中に楽しめるコンテンツがたくさんあり、若い層を中心に利用者が増えていっています。ブログやゲームをきっかけに出会いにつながったという話も聞くので今がチャンスです!!

ワクワクメール