PCMAX

10代学生やギャルをターゲットに写メコンなどで注目を集めているだけあって、登録している層がとにかく若いです。もちろん、出会いを求めているギャルも多くいるので、ちょっとご飯にでも誘ってからそのまま…なんてことも簡単!!

PC★MAX

MINTC!J

ニュースや雑誌で大きく取り上げられるようになって利用者が急増中!!イククルやワクワクに並ぶぐらいに出会いが見つかる率も高くなってきています。また、まだまだ業者なども少ないので、利用するなら今が一番良いかも知れません。

ミントC!Jメール 恋愛コミュニティ

イククル

友達探しから恋人探し、大人のお付き合いまで出会いを探す人間で使っていない人はいないでしょう。古くから質の良い出会いを提供している老舗コミュニティサイトです。芸能人を使った安心感のある広告で、少なかった女性利用者も急増中です!!

イククル

ワクワク

出会いはもちろんのこと、ブログやSNS機能、ゲームや占いなど、サイトの中に楽しめるコンテンツがたくさんあり、若い層を中心に利用者が増えていっています。ブログやゲームをきっかけに出会いにつながったという話も聞くので今がチャンスです!!

ワクワクメール


ちくそー!!目の前でウマウマしろよ!!それが見たいのに!!

ちくそー!!目の前でウマウマしろよ!!それが見たいのに!!

近所の糞犬!ふざけんな!!
柴犬でいっつもハッハハッハしてるから徐にホネッコの太いの一本買ってきた!!
他所の犬だがあげたくてあげたくて仕方なく買ってきた!!そんな子供心!!
その旨を飼い主のおばちゃんに話して許可もらってあげてみた!!
こいつこれが何か全然わかってねーよ!!匂い嗅いでちょっとなめて、くわえて犬小屋に帰ってった!!
ちくそー!!目の前でウマウマしろよ!!それが見たいのに!!
でも数日後懲りずにまた買ってきた!!またおばちゃんに許可もらった!!
犬は今度は大喜びした!!後ろ2本足で立ち上がってハッハハッハしてる!!
何その満面の笑み!?犬も笑うの!?口角上がって目が爛々とって出来るのその表情!?マンガか!!

「ちくそー!!目の前でウマウマしろよ!!それが見たいのに!!」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 00:21
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−動物・ペット

二十五歳無職でどうしようもないろくでなしのおれは本当久しぶりに号泣しちゃって

二十五歳無職でどうしようもないろくでなしのおれは本当久しぶりに号泣しちゃって

高校生の頃家に小さい野良が住み着いて庭にうんこしたりにゃーにゃーうっさいから頭きて
鰹節いっぱい買ってきてでかいゴミ袋に入れて猫ぶちこんでわさわさ振ってやってら
酔ってふらふらになりながらも身体にまとわりついた鰹節を至福の表情で舐めているのが
あんまりムカついたもんだから完全にキレたおれはそいつを風呂場に連れ込んで
リンスのいらないメリットで全身をわしわし洗ったあとしっかり乾かしてやった挙句に
猫大好きフリスキー買ってきてイチゴか何かの空きパックに入れて食わせてやり
その晩一緒に寝たらもう情が移っちゃって移っちゃって「たま」なんてありがちな名前つけて
雨の日も風の日も雪の日も春も夏も秋も冬もいつだって一緒に遊んでいたのに
去年暮れくらいに腎臓悪くしてエサ食えずにどんどん痩せていってそれでも高い点滴とか
打ってやったり優秀な獣医探して診てもらったのに相変わらず苦しそうににゃーにゃーいってて
幸せそうな顔でおれの腕にしっかり抱かれたままちょうど半年前に死んじゃったから
野良の時にお気に入りだった庭のユスラウメの根元に穴掘って鰹節とかおもちゃとか毛布とか
食器とかクリスマスと正月にしか食わせてあげなかったモンプチの高いやつとか入れてやって
最後に毛布に包んだたまを入れて埋めてやろうと思ったんだけどもう色んな思い出が次々に
思い出されちゃって二十五歳無職でどうしようもないろくでなしのおれは本当久しぶりに号泣しちゃって
外を通る女子中学生とか主婦とかがじろじろ見てきたけど涙と嗚咽止まんなくて
それでも何とか埋葬終えて線香立ててやったんだけどなんかもう部屋戻ったら
いつもの座椅子の上で丸くなっておれに気付くと嫌そうににゃーとか言ってくるんじゃないかって
全然死んだ実感が湧かなくて夜寝る時にたまのいない冷たい布団に入った途端にまた泣いて。
だから猫なんて嫌いなんだおれは。やっと就職も決まったしよ、彼女も出来た。
だからもう猫なんていなくても生きていけるんだ。
もう一生猫なんて飼わないからな。お前を最後にするからな。バカやろう。バカやろう。
posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 12:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−動物・ペット

老猫が存命中は一度も、このオモチャを貸してもらえなかったんだよな

老猫が存命中は一度も、このオモチャを貸してもらえなかったんだよな

20年近く一緒に暮らしていた猫が死んだ
年末に体調を崩して以来、週間隔で通院していたが、
甲斐なく蝋梅の咲く頃に死んだ
刺繍がほつれボロボロになった首輪を小さな箱にしまって、
亡骸は裏庭に埋葬した

数日が過ぎ、ある晩、ふと鈴の音がしたような気がして目が覚めた
布団の上では、一昨年拾ってきた黒猫が、
「スースー」と寝息をたてて眠っていた
クロの鈴の音か、そう思って再び目を閉じた

朝、目が覚めてみると万年床の下から、
猫のオモチャがはみ出しているのを見つけた
老猫がとても気に入ってたその毛虫のような形をしたおもちゃは、
ところどころ、毛が抜けてボロボロになりながらも、
辛うじて尻尾の先には小さな鈴が付いていた
元気な時はこれで老猫とよく遊んでやったものだ
遠くへ投げると、勢いよく床を蹴ってそのオモチャを追いかけて行く
それを加えてきては私の足元に落として、膝辺りに3度ほど頭突きをする
その後、頭を撫でてやるととても気持ちよさそうにゴロゴロと喉をならしていた
そして、再びオモチャを投げてやる

「老猫が存命中は一度も、このオモチャを貸してもらえなかったんだよな」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 07:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−動物・ペット

私は目を閉じた。もう目は見えていなかった。

私は目を閉じた。もう目は見えていなかった。

私は犬。
名乗るほどの犬ではない。
そこいらにいるただのワン公だ。
小さい頃に里子に出され、今の家に貰われてきた。
他にも兄弟がいたが、もうみんな生きてはいないと思う。
奔放で縛られるのが嫌な性格の私は、飼い主さんにたくさん迷惑をかけた。
そこいらにおしっこを掛けたり、他の家の犬に吠え掛かったり。
その度に飼い主さんに怒られ、時には手を出されたりもした。
だがその後には飼い主さんは必ず優しく撫でてくれた。
私はそんな飼い主さんの手と匂いが大好きだった。
飼い主さんが泣いていた日もあった。
そんな時は、私は黙って飼い主さんの傍に寄り添った。
犬である私に出来ることはそれぐらいしかない。
飼い主さんが遠くに連れて行ってくれたこともあった。
そんな時は、私は思いっきり飼い主さんと遊んだ。
犬である私はそうやって喜びを表現した。

「私は目を閉じた。もう目は見えていなかった。」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 22:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−動物・ペット

おりこうだったね

おりこうだったね

泣かないで
泣かないでって
言おうとするけど
顔を
舐めようとするけど

動かなくて
飼い主
もう
休んでいいよって
おりこうだったね
お休みって
気づいたら
目が見えなくなってて
声も聞こえなくなってきて
なにも
感じなくなってきて
でも
なんか
ずっと
飼い主の手が
あったかいのだけは
わかる
うれしいなあ
うれしいなあ
お休み
お休みなさい
起きたら
また
posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 08:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−動物・ペット

おかーさん。なんでボクだけ

おかーさん。なんでボクだけ

  Λ,,Λ
 (´・ω・)
.c(,_uuノ

おかーさん。なんでボクだけ、ハダカんぼうやったん?
おかーさん。なんでボクだけ、シッポついてたん?
おかーさん。なんでボクだけ、おててつかんとあるけへんかったん?
おかーさん。なんでボクだけ、つくえでゴハンだべられへんかったん?
おかーさん。なんでボクだけ、みんなとオシャベリでけへんかったん?

おかーさん・・・。なんでボクだけ、さきにしんでしまうん・・・?


なにぐずぐず言うてんの。よう聞きや。
世の中どうしようもない事があるねん。いちいち愚痴言わんといて。
よう考えてみぃや。かーちゃんとあんたらは目ぇが二つ、耳も二つ、鼻は一つで同じや。
お口かて一つで中も同じような形してるがな。体かて同じようにぬくいやろ?
同じ様にできてるんや。

死ぬ時っちゅうのは、たまたま早いか遅いかの違いで、かーちゃんもちゃんとそっちに行きます。
心配性な子やな。誰に似たんやろ。

あんたらはかーちゃんの子やから。いつでも、いつまでも、かーちゃんの子やねんで。
不足言わんと、もうちょっとええ子にして待っといてちょうだい。
posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 18:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−動物・ペット

猫は最悪だよ

猫は最悪だよ

猫は最悪だよ

すぐゲロ吐くし
毛は撒き散らすし
人の顔の前で屁はこくし
勝手に布団は占領するし
読書してると邪魔してくるし
家具はあちこちボロボロにするし
発情すれば馬鹿みたいに喚き散らすし
朝は早くからメシメシ言って起こしてくるし
その割にはグルメ気取りで気に入らない味だと残しやがるし
メシを食ったら運動だろうがと当然のごとく要求してくるし
やっと大人しくなったかと思えばトイレが汚いってうるさいし
たまにこっちが遊ぼうと誘ってもウザそうにメンチきってくるし
テレビのリモコンをすぐ枕代わりにして、使おうとすればメンチきってくるし
買い物すれば、いちいち袋の中身をチェックして、俺も入ると言い張るし
深夜、息苦しくて目が覚めれば、人の上で勝手にまったり寛いでいやがるし
ブラッシングしろとせがんできたくせに、いきなり腕に噛み付いてきたりするし
ネズミやら鳥の死骸を放置するから、汚いだろって片付けたら何か怒りだすし
人がご飯を食うのを凝視してくるもんだから、落ち着いて食事もできないし
棚から物を落としておいて、お前がココを片さないのが悪いみたいな顔するし
夏だか何だかを探してるんだか知らんけど、何かと扉や窓を開けれとうるさいし
ノミダニ沸かないように体を洗えば、ギャースカ騒いでこっちが虐めたみたいにいじけるし
動物病院に定期検診に行く日には、タンスの奥で踏ん張って意地でも出てこようとしないし
あげく、こっちが計り知れない手間隙かけて十数年も世話してやったのに、勝手にぽっくり逝っちまう

あいつら、ほんと恩知らずな悪魔だよ
あんな面倒臭い生き物を飼いたいだなんてマジキチ
まあ、ちょっと見かけが可愛いからって、衝動的に猫を飼うのはやめておけってこった

タグ: いい話

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 20:00
| Comment(1) | TrackBack(0) | 心に残る話−動物・ペット

犬は大丈夫だからよ!すぐに元気になるからな!

犬は大丈夫だからよ!すぐに元気になるからな!

子供の頃の話。
夜、母の運転する車で帰宅途中、飛び出してきた犬を勢い良く轢いてしまった。
すぐ降りて犬を見たが、もう虫の息・・。
飼い主のおじさんがすぐに駆け寄って来るなり、
「申し訳ない。車に傷をつけてしまった。ぼく、わたし(弟と私)びっくりしたろ?
ごめんなぁ。」と母に対して頭を下げ始めた。
確かに、犬を放し飼いにして散歩していた飼い主の不注意。
でも大切なワンちゃんを死なせてしまったのはこっちだし、
車は何ともなっていない。謝られるのは恐縮する。
母は頭を下げ続けるおじさんをなだめ、母もひたすら頭を下げる。

「僕たち、犬は大丈夫だからよ!すぐに元気になるからな!」
・・もう手遅れだというのは子供ながらにもすぐに分かった。

「犬は大丈夫だからよ!すぐに元気になるからな!」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 00:57
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−動物・ペット

クロも片時もお袋から離れようとしなかった

クロも片時もお袋から離れようとしなかった

中学生の頃に猫を飼った。
家族みんなが(特に母が)黒猫が好きで、満場一致で知り合いから黒子猫を貰った。
名前はクロ。何の捻りもないとか言うな。
最初は心許無い足取りで家をうろついてたクロも数か月もしない内にドタドタと階段を走り回るようになって我が家は賑やかになった。
雀を捕まえようと家の壁に張り付いて降りられなくなったりするバカだったけど、
落ち込んだりすると寄り添って寝てくれるいい奴。

俺も高校生になりクロもすっかり大人になったなって実感した頃に、お袋が検査入院した。
その日はお袋からこっぴどく叱られ、帰り辛いなとか思ってた日だった。
帰って来たお袋は笑ってた。でも、クロはお袋の側を片時も離れない。問い質したら、
やっぱり病気だった。癌だった。

お袋は入退院、転院を繰り返してた。そしたらあっという間に癌は転移した。
クロも片時もお袋から離れようとしなかったっけか。

心のどっかで大丈夫だと思い込んでたら、今度はクロが癌になりやがった。
鼻筋に腫れ上がった傷が出来て餌食うのも歩くのも辛そうなのに、
たまに自宅療養が許されたお袋が帰ってくると寄り添って離れない。
でさ、同じ日に仲良く末期告知とか有り得ないだろ。

しかもクロは動物病院から逃げ出すしホント勘弁してくれと。
それから二ヵ月が過ぎた。
クロにべったりだったお袋は急激に衰弱していった。なのにも拘らず入院を嫌ってウチでギリギリまで療養するとか言ってるし。足首だって俺の手首くらいになってた。

「クロも片時もお袋から離れようとしなかった」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 00:33
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−動物・ペット

スズメが死んでるよ

スズメが死んでるよ

4年くらい前だけど、ケガしたスズメを拾って治療したらそのまま家にいついちゃって
何故かオレの机の上に小さい虫やら葉っぱ?をせっせっせと外から運んでは置き始めて
あまりにもそれが激しいかったので窓からスズメが出入り出来ないようにしたら
それも止まったがスズメの姿も見なくなってしまった。

「スズメが死んでるよ」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 23:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−動物・ペット

 

【最新】心に残る話
オススメのエロい話
オススメの怖い話

最近のコメント
PCMAX

10代学生やギャルをターゲットに写メコンなどで注目を集めているだけあって、登録している層がとにかく若いです。もちろん、出会いを求めているギャルも多くいるので、ちょっとご飯にでも誘ってからそのまま…なんてことも簡単!!

PC★MAX

MINTC!J

ニュースや雑誌で大きく取り上げられるようになって利用者が急増中!!イククルやワクワクに並ぶぐらいに出会いが見つかる率も高くなってきています。また、まだまだ業者なども少ないので、利用するなら今が一番良いかも知れません。

ミントC!Jメール 恋愛コミュニティ

ASOBO

ASOBO

スマホアプリのリリースをきっかけに会員数が増えてきているコミュニティサイトです。いち早くスマートフォンアプリをリリースしたことで、10〜20代のスマートフォンユーザーが一気に押し寄せました。出会いのチャンスが多く転がっているかも?

ワクワク

出会いはもちろんのこと、ブログやSNS機能、ゲームや占いなど、サイトの中に楽しめるコンテンツがたくさんあり、若い層を中心に利用者が増えていっています。ブログやゲームをきっかけに出会いにつながったという話も聞くので今がチャンスです!!

ワクワクメール