PCMAX

10代学生やギャルをターゲットに写メコンなどで注目を集めているだけあって、登録している層がとにかく若いです。もちろん、出会いを求めているギャルも多くいるので、ちょっとご飯にでも誘ってからそのまま…なんてことも簡単!!

PC★MAX

MINTC!J

ニュースや雑誌で大きく取り上げられるようになって利用者が急増中!!イククルやワクワクに並ぶぐらいに出会いが見つかる率も高くなってきています。また、まだまだ業者なども少ないので、利用するなら今が一番良いかも知れません。

ミントC!Jメール 恋愛コミュニティ

イククル

友達探しから恋人探し、大人のお付き合いまで出会いを探す人間で使っていない人はいないでしょう。古くから質の良い出会いを提供している老舗コミュニティサイトです。芸能人を使った安心感のある広告で、少なかった女性利用者も急増中です!!

イククル

ワクワク

出会いはもちろんのこと、ブログやSNS機能、ゲームや占いなど、サイトの中に楽しめるコンテンツがたくさんあり、若い層を中心に利用者が増えていっています。ブログやゲームをきっかけに出会いにつながったという話も聞くので今がチャンスです!!

ワクワクメール


それはちょっと、と止められてしまう位の変態ファザコン姉妹になった

それはちょっと、と止められてしまう位の変態ファザコン姉妹になった

自分は実の母親から虐待。実父とは離婚、記憶にすらない。
タバコ押し付けられたり殴られたり、水に頭突っ込まされたりと
虐待というよりももはや拷問の域だった。
再婚後、その虐待と母の浮気が原因で義父と離婚。
母方の親戚からは勘当されていて、義父は義父で親戚は
お姉さん(私にとっては血は繋がらないが叔母)が一人だけ。
その時10歳の自分は泣きすがって同じく虐待されていた7歳の
妹(同じく連れ子)と一緒に引き取って貰った。義父も当時まだ23歳。
もう13年経つが、昔から父親として頑張ってくれているし、
叔母夫婦も自分達を可愛がってくれる。

「それはちょっと、と止められてしまう位の変態ファザコン姉妹になった」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 21:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−祖父母

まもなくバイクが納車された。契約者の名前はなんと俺の名前だった

まもなくバイクが納車された。契約者の名前はなんと俺の名前だった

じいちゃんが死んだ。

じいちゃんは死ぬまでバイクに乗り続けた。若い頃は無免で乗りまくってたらしい。

昔からバイクの話をよく聞かされた。無免時代は125ccのバイクで70キロくらいで牛にぶつかって牛がクッションになって無傷だったこと(牛は死んだ)。

メグロというバイクで100キロオーバーで事故って助かったこと。

彼女との初デートはバイクでのツーリングだったこと(もちろんばあちゃん)。

俺はじいちゃんの影響か、バイクが好きになり、去年免許を取った。でもバイクはなかなか買えなかった。

じいちゃんはさすがに晩年は落ち着いてカブ90にずっと乗ってたが、
先月NINJA250Rを一人で契約して納車を待っていた。
じいちゃんは子供みたいにすごくわくわくしているように見えた

「まもなくバイクが納車された。契約者の名前はなんと俺の名前だった」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 15:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−祖父母

家族のダレも気づかずずーっとガンだということを黙っており…

家族のダレも気づかずずーっとガンだということを黙っており…

生まれて27年、一度も母の顔を見たことがありません。
同じような人は一杯いると思うし、それを理由にグレたりもしませんでした。
祖父母が親代わりになって、とても良くしてくれたからだと思います。
24歳のお盆、実家に帰ったときなのですが、深夜に一人茶の間でテレビを見ていると
じいちゃんがもそもそ起きだし、通帳をポンとこたつの上に置き「やる」と一言。
見ると、身に覚えのない通帳なのですが、僕の名前が書いてありました。
中を見てみると100万近い預金、「何これ?」と聞くと「いいから、だまって持っていけ」。
僕が生まれた年から、1000円、2000円と少しずつ、少しずつですが、預金をしていました。
裕福な家庭とはお世辞にも言えない状況で、
20数年間、僕のためにコツコツ貯めてくれてたと思うと、
それまで、身内の前で泣いたこと無かったのですが、そのときは涙が溢れ止まりませんでした、

「家族のダレも気づかずずーっとガンだということを黙っており…」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 11:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−祖父母

ばあちゃんの遺影の裏から茶封筒を三つだしてきて俺に差し出すんだ

ばあちゃんの遺影の裏から茶封筒を三つだしてきて俺に差し出すんだ

俺が消防の時、学校から帰ると二軒隣にあるばあちゃん(父方)とこに毎日のように遊びに行ってた。
連れと一緒にわらわら行くとばあちゃんはニコニコしながら「おやつあるから手ぇ洗ってきんさい。皆で仲良く食べるんよ」っておやつをふるまってくれ

たんだよね。
連れからは優しいばあちゃんだと羨ましがられてすげー嬉しくて誇らしかったのを覚えてる。
けど、例に漏れず反抗期に入った俺は高校にも行かず、毎日のように連れと深夜まで遊び歩くようになっていった。
当然ながら親父とは顔を合わせれば怒鳴りあいのケンカ、時には手が出ることもあったな。
その度にケンカの声を聞きつけたばあちゃんが家にきては泣きそうな顔で「○○ちゃん、ケンカはあかんよ」って言うんだよ。
俺は「うっさいわ!」なんて怒鳴り付けてた。
ばあちゃんがぼろぼろ涙を流しながら家を出ていこうとする俺の後ろで「○○を堪忍したって」と親父に言って頭を下げていた。

俺はそんなばあちゃんの背中を見ても疎ましいとしか思わなくて、徐々に連れの家を泊まり歩くようになってた。
家に寄りつくこともなくなった。
悪い先輩から教えてもらった悪さして毎日遊び歩く日々。
あの時の俺はホントにクズの極みだったね。
そんな生活を18になるまで続けてたけど、その頃から悪仲間だった連れ達が口々に就職するって言い出したんだ。
「もう好き勝手出来る年じゃねぇからな」なんて言ってさ。
その日泊まってた連れの家を出て、俺は公園で一人ボーッとしてた。
金も食うものも寝るとこもない。
かと言って今さら家に帰ることもできない。
途方にくれてた俺は、ふとばあちゃんのことを思い出したんだ。
ばあちゃんなら怒らないだろうって。
情けないことに飯とその日の宿、あわよくば小遣いを貰えることを期待して。
そっからチャリ飛ばしてあっという間にばあちゃん家の前。
玄関に手をかけると鍵がかかってたから裏口へまわった。
裏口の鍵はいつも開けっぱなしだったから。
ドアを開けて中を見回して、俺は初めて違和感があることに気が付いた。
整然と片付いた室内。
まるで、長い間留守にしている部屋のような。

「ばあちゃんの遺影の裏から茶封筒を三つだしてきて俺に差し出すんだ」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 19:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−祖父母

姪は私の小さいときとそっくりだと両親はよく言っていた

姪は私の小さいときとそっくりだと両親はよく言っていた

二年前、年があけてすぐ、祖父が入院した。
私は一人暮らしで病院から遠く離れていて、見舞いに行けなかった。
その年の夏の休暇に家に戻り、祖父を両親と兄と5歳の姪と一緒に祖父を見舞いに行った。
祖父はぼんやりと天井をみている状態だった。
誰の事も覚えていないのだと両親は言った。
が、祖父は姪を見て、急に笑い、もつれた舌で言った。

「姪は私の小さいときとそっくりだと両親はよく言っていた」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 04:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−祖父母

日本がトラウマになってたから猛反対した。怖かったから。

日本がトラウマになってたから猛反対した。怖かったから。

うちの母方のバアちゃんの話
母方のジイちゃん、バアちゃんはアメリカ人で、うちの父は日本人母はアメリカ人
出張でアメリカにきていた父
交際は、当時むちゃくちゃ反対された
特にバアちゃんが、日本人だけはダメと猛反対
しかし、母も、そこはアメリカの女の性格
持ち前の気の強さと揺るぎない意志で、絶対一緒になる!と突っ走った
バアちゃんが母を往復ビンタ、絶交する!と怒鳴りちらしても母は効かなかった(母は車ぶっ飛ばして家出して一事音信不通になったりしていた)
とうとうお金を貯めた母は父の住む日本東京へ行く日になった
バアちゃんは、空港に見送りに一緒にいきたいと告げた
穏やかなバアちゃんに??と感じつつ、空港でバアちゃんに会った

バアちゃんが何かを差し出した
古くて小さい日本のお守りと、古びた写真
母は初めてみる物だったから(お守りというものすら知らなかった)
無造作に中を開けた
そこには、古くてシワシワの小さな白い紙
米粒ひとつが入っていた
古くてシワシワ紙を読んでみた
日本語で『ローザ、君を愛している』と書いてあり、英語で、綺麗な字でアイラブユーとあった。
パッとバアちゃんを見ると泣いていた。
わけをきくと、バアちゃんは結婚するまえ、大昔、日本人と恋に落ちた。
写真に移っている、背の低く、丸い典型的昔の眼鏡をした優しそうな日本人。
それがバアちゃんが恋に落ちた彼だった。

「日本がトラウマになってたから猛反対した。怖かったから。」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 19:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−祖父母

4日間掛けてフルカラーにコラしてヤった

4日間掛けてフルカラーにコラしてヤった

うちのババァが大事にしてる
オレより年下に写ってるジーサンの軍服姿の白黒写真を
ババァが出掛けてる隙に、スキャナーで取り込んで元の場所に戻してから

仕事から帰宅して睡眠時間削りながら
4日間掛けてフルカラーにコラしてヤったwww

んで、写真屋でプリントアウトしてきて
ついでに地味目の写真立てを購入し
白黒写真の隣に飾っておいたら大泣きされ

不覚にもオレ貰い泣き (´;ω;`)ぶわっ
posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 21:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−祖父母

職人なら花火を止めるな!観客にいらん気ぃもたすな!

職人なら花火を止めるな!観客にいらん気ぃもたすな!

俺の幼馴染みで親友の剛ってやつがいるんだが、
そいつは幼い頃に親父さんが亡くなっていて、そいつの爺さんが父親みたいなもんだったんだ。
で、その爺さんて人は花火職人で地元では有名な頑固じじい。
俺達はいっつもその爺さんに怒られてた。
でも、その爺さんは剛に後を継いでもらいたいと思ってたからことさらに剛には厳しかった思い出がある。
そんな思いを知ってか知らずか、高校生にもなると爺さんへの反抗心からか
「花火職人なんてダサくってやってらんねぇよ」
などと言いチャラチャラと遊び呆けていたんだ。

そして剛が22才の時、「できちゃった婚」したんだけど、
この時爺さんはキレまくってしまい、
おまえなぞ勘当だ!って言って剛のことを家から追い出しちまった。
行く所がないって言うんで、俺ん家の離れを貸してやってたんだ。
冬が終わり、春も過ぎ、夏になり地元の花火大会の前日、剛の母親から
「明日の花火大会、爺ちゃんからあんたたちにプレゼントがあるから絶対に見に来なさいよ」
って電話があったんだけど剛は意地になって「ぜってーいかねぇ!」とかいってた、
だけど奥さんに説得されて、俺達は花火大会へ行くことにした。

「職人なら花火を止めるな!観客にいらん気ぃもたすな!」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 21:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−祖父母

お前の弟の部屋だ

お前の弟の部屋だ

父親ではなくおじいちゃんなんだけど、母子家庭で祖父母同居だったので…

小学生の時、近所で神憑りに可愛い子犬を拾った
飼いたい旨を先ず母親に嘆願
『おじいちゃんの許しが出れば私は文句ない』
本丸の前に祖母を味方に付けるべく嘆願
『お父さんに聞きなさい』

orzムリニキマッテンジャン

恐る恐るおじいちゃんの元へ
『だめだ!お前に面倒見れるわけない』

母親と祖母になだめられ、泣く泣く退散
とりあえず今晩は家で保護
明日保健所…フラグ

「お前の弟の部屋だ」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 20:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−祖父母

おしめを変えて育ててくれたのは貴方じゃないですか

おしめを変えて育ててくれたのは貴方じゃないですか

おじいちゃんは老いから手足が不自由でトイレも1人では厳しい。
だから、いつもはおばあちゃんが下の世話をしてた。
おばあちゃん以外が下の世話をするの嫌がったからだ。

ある日、家に私とおじいちゃん2人になった。
おばあちゃんが倒れてしまい母と兄は病院、父は会社から直行したからだ。
おじいちゃんと留守番してると申し訳なさそうに
「喪喪ちゃん、悪いんだがトイレに…」って言った。

私は本当に馬鹿だなって思った。
一人じゃ行けないの知ってたくせに気が付いてあげられないなんて
孫、それも女には言いづらかっただろうなって。
トイレに行くとパンパースが小と大で汚れてた。
たくさん我慢させてしまった。

「おしめを変えて育ててくれたのは貴方じゃないですか」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 00:28
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−祖父母

 

【最新】心に残る話
オススメのエロい話
オススメの怖い話

最近のコメント
PCMAX

10代学生やギャルをターゲットに写メコンなどで注目を集めているだけあって、登録している層がとにかく若いです。もちろん、出会いを求めているギャルも多くいるので、ちょっとご飯にでも誘ってからそのまま…なんてことも簡単!!

PC★MAX

MINTC!J

ニュースや雑誌で大きく取り上げられるようになって利用者が急増中!!イククルやワクワクに並ぶぐらいに出会いが見つかる率も高くなってきています。また、まだまだ業者なども少ないので、利用するなら今が一番良いかも知れません。

ミントC!Jメール 恋愛コミュニティ

ASOBO

ASOBO

スマホアプリのリリースをきっかけに会員数が増えてきているコミュニティサイトです。いち早くスマートフォンアプリをリリースしたことで、10〜20代のスマートフォンユーザーが一気に押し寄せました。出会いのチャンスが多く転がっているかも?

ワクワク

出会いはもちろんのこと、ブログやSNS機能、ゲームや占いなど、サイトの中に楽しめるコンテンツがたくさんあり、若い層を中心に利用者が増えていっています。ブログやゲームをきっかけに出会いにつながったという話も聞くので今がチャンスです!!

ワクワクメール