PCMAX

10代学生やギャルをターゲットに写メコンなどで注目を集めているだけあって、登録している層がとにかく若いです。もちろん、出会いを求めているギャルも多くいるので、ちょっとご飯にでも誘ってからそのまま…なんてことも簡単!!

PC★MAX

MINTC!J

ニュースや雑誌で大きく取り上げられるようになって利用者が急増中!!イククルやワクワクに並ぶぐらいに出会いが見つかる率も高くなってきています。また、まだまだ業者なども少ないので、利用するなら今が一番良いかも知れません。

ミントC!Jメール 恋愛コミュニティ

イククル

友達探しから恋人探し、大人のお付き合いまで出会いを探す人間で使っていない人はいないでしょう。古くから質の良い出会いを提供している老舗コミュニティサイトです。芸能人を使った安心感のある広告で、少なかった女性利用者も急増中です!!

イククル

ワクワク

出会いはもちろんのこと、ブログやSNS機能、ゲームや占いなど、サイトの中に楽しめるコンテンツがたくさんあり、若い層を中心に利用者が増えていっています。ブログやゲームをきっかけに出会いにつながったという話も聞くので今がチャンスです!!

ワクワクメール


本当にありがとうなんだよ

本当にありがとうなんだよ

この前、親戚のガキにワンピース2を買ってやった。
凄い喜び様で可愛かったな。

そのガキさ、お母さんのしつけが厳しくて、いつも
「ありがとう、言いなさい!」って言われてんだけど、ワンピース2買ってやった時は変な事を言ってたよ。

「お兄ちゃん、これはね、いつもの「ありがとう」じゃないよ、
 本当にありがとうなんだよ!!」

だってさー(藁
まったく可愛いじゃないか。

そいつの父親がダメダメでよ、(俺の親戚なんだけど・・・)
もう離婚してんだけど、その子の面倒みないんだよ。
子供は母と2人ゲームソフト1本買えない程、貧しくなっちまってんのに。
自分は新作バイオの為だけにGCとか買ってやがんの(藁
お前が買ってやれよ、と思うよねー。
posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 15:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−親戚

彼は決して無駄な人間ではなかった

彼は決して無駄な人間ではなかった

父の伯父のKさんは4歳程度の知能の、いわゆる知恵遅れな人だった。
歯のない口で、同じことを何度もふにゃふにゃと喋る人だった。
特に病気など持っていなかったが70才以上の高齢で、いつも汚らしい服を着て
雑多とした部屋で寝ていた。口から涎が垂れたりして、子供の頃は気にならなかった
些細なことがだんだんと我慢出来なくなり、小学校を卒業する頃には既に会話は全く
無くなっていった。

おぼつかない足取りで町を徘徊し、時々行方不明になることもあったKさん。
あの日も夕飯の時間はとっくに過ぎているというのにKさんの姿は見当らなかった。
また町に出掛けているのかも知れない。警察に電話する前に、母が家の周りを見回り
に行き戻って来て、言った。「Kさんが死んでる!」
あまりに急なことで、全然信じられなかった。父も確認しに行き、「あれは死んでる」
と首を振る。信じられなかった。昨日は何も変わりなかった筈なのに。

「彼は決して無駄な人間ではなかった」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 19:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−親戚

最近やっと「お父さん、お母さん」が言えるようになったのに

最近やっと「お父さん、お母さん」が言えるようになったのに

もう何年も前のことです。
学校に両親から電話がありました。
先生に呼び出されて電話にでてみると、
「Tちゃんが電車にひかれた。今からおじさんのところにいくから、すぐ帰ってきなさい」
Tちゃんは、当時4歳で父の弟さんの遅くにできた一人息子、私たちにとって従弟でした。
え、何の事?と最初は思いました。冗談じゃないのか?これは夢?
電話を切り、先生に事情を説明しているうちにぽろぽろと涙がでてきてしまい、
とにかく、落ち着いて気を付けて帰りなさい、と言われ何がなんだかわからないまま帰宅しました。
北陸の田舎から関東まで、車で叔父宅へ行きました。
車中どんなことを考えていたのか、ただ、まだまだ小さかったあのかわいい従弟が、
家が遠くてまだ数えるほどしか会ってないのに、現実に、今もはうこの世にはもういないのだ、
など頭の中をぐるぐる回っていました。
叔父宅に到着し、部屋へ通されました。
小さな小さな棺がありました。
「あんまりきれいじゃないけど、もしよかったら見てやってください」
叔父さんが言いました。

「最近やっと「お父さん、お母さん」が言えるようになったのに」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 14:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−親戚

姪っ子がね、六年前の携帯を捨てない

姪っ子がね、六年前の携帯を捨てない

姪っ子がね、六年前の携帯を捨てない。
ずっと使い続けて、新しいのを欲しがらない。
小学校五年生の時に死んだ父親の声が、留守電に入っているのだそうだ。
まあ、このあいだ知ったことなんだが。
どうしたものかね。
posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 06:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−親戚

気丈に振舞っていた姑が泣き崩れた

気丈に振舞っていた姑が泣き崩れた

同居している舅が癌で亡くなった。
壮絶な介護生活をしてきた姑が
通夜の最中に死に顔を眺めながら
「あぁ、楽になった…。」
とニッコリ笑って顔に布を被せた。
それを見た息子(4歳)が慌てて布を取り払う。
「じぃじ見えなくなっちゃうでしょ!だめ!」

今迄、気丈に振舞っていた姑が泣き崩れた。
「お父さん!お父さん!」
遺体に取りすがって号泣だった。
その取り乱しように子供も吃驚していたが
ずっと姑の背中を撫でていた。
posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 16:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 心に残る話−親戚

おかあさんをいじめるな!

おかあさんをいじめるな!

十三年前のことだ。当時俺は小学一年だった。
そのとき俺の母の妹、俺にとっては叔母に当たる人が、
末期癌で自宅療養?かなにかで、実家である俺の住んでいる家に戻ってきていた。

当時三歳の叔母の娘も一緒に来て、こちらの幼稚園に通っていて、
旦那さんも忙しい合間を縫って会いに来ていた。
叔母は娘の前では決して苦しそうな顔を見せないように、
いつも笑っていたのを子供心にはっきりと覚えている。
足はもう動かないといわれていたが、根性で立ち上がり、
杖を突いてリハビリにいそしんでいた。

「おかあさんをいじめるな!」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 21:13
| Comment(0) | 心に残る話−親戚

明るいおばあちゃんの過去

明るいおばあちゃんの過去

これは私の親戚のおばあちゃんが亡くなったときに聞いた話です。

おばあちゃんは95歳だけど、いつも元気だった。
通学路にあった家では毎日のようにおやつをくれた。
それも、二階から投げるという何とも遊び心のある人で、そんなおばあちゃんが亡くなるなんて想っても見なかった。
いつも笑ってて、悲しいことなんて何もないのだと想っていた。

「明るいおばあちゃんの過去」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 00:19
| Comment(0) | 心に残る話−親戚

俺に出来る恩返し

俺に出来る恩返し

両親が共働きで、4つ上の兄貴も小学生だったから、
小さい頃俺は母方の祖父母に世話してもらってた。
朝、親が出勤する時に車で実家に行き、
夜に親が仕事終えて帰ってくるまで祖父母に面倒見てもらうっていう風な感じで。
ホントに優しくてさ、
祖母は毎日俺の好きなカレーだのババロアだの作ってくれて、
祖父にもよく遊んでもらったし全然怒られた記憶無いんだ。
二人とも年なのに幼稚園まで自転車で送迎してくれたりして、
祖母はヒザの持病持ってたのに俺がヒザの上に座ったりしても全然嫌がんないの。
たまに叔父が帰ってきて一緒に遊んだりゲーム買ってもらったり
とにかくあの家が好きで、小学校に入学しても家に帰らないで実家帰ってたくらいだった。
ちょっとした事情で俺も小学校から自分の家に直で帰るようになったんだけど、
それでもちょくちょく遊びに行った。
ゲームしてお菓子食ってワガママ言って、今思うとよくこんなガキを相手にしてくれたと思う。

「俺に出来る恩返し」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 00:08
| Comment(0) | 心に残る話−親戚

 

【最新】心に残る話
オススメのエロい話
オススメの怖い話

最近のコメント
PCMAX

10代学生やギャルをターゲットに写メコンなどで注目を集めているだけあって、登録している層がとにかく若いです。もちろん、出会いを求めているギャルも多くいるので、ちょっとご飯にでも誘ってからそのまま…なんてことも簡単!!

PC★MAX

MINTC!J

ニュースや雑誌で大きく取り上げられるようになって利用者が急増中!!イククルやワクワクに並ぶぐらいに出会いが見つかる率も高くなってきています。また、まだまだ業者なども少ないので、利用するなら今が一番良いかも知れません。

ミントC!Jメール 恋愛コミュニティ

ASOBO

ASOBO

スマホアプリのリリースをきっかけに会員数が増えてきているコミュニティサイトです。いち早くスマートフォンアプリをリリースしたことで、10〜20代のスマートフォンユーザーが一気に押し寄せました。出会いのチャンスが多く転がっているかも?

ワクワク

出会いはもちろんのこと、ブログやSNS機能、ゲームや占いなど、サイトの中に楽しめるコンテンツがたくさんあり、若い層を中心に利用者が増えていっています。ブログやゲームをきっかけに出会いにつながったという話も聞くので今がチャンスです!!

ワクワクメール