PCMAX

10代学生やギャルをターゲットに写メコンなどで注目を集めているだけあって、登録している層がとにかく若いです。もちろん、出会いを求めているギャルも多くいるので、ちょっとご飯にでも誘ってからそのまま…なんてことも簡単!!

PC★MAX

MINTC!J

ニュースや雑誌で大きく取り上げられるようになって利用者が急増中!!イククルやワクワクに並ぶぐらいに出会いが見つかる率も高くなってきています。また、まだまだ業者なども少ないので、利用するなら今が一番良いかも知れません。

ミントC!Jメール 恋愛コミュニティ

イククル

友達探しから恋人探し、大人のお付き合いまで出会いを探す人間で使っていない人はいないでしょう。古くから質の良い出会いを提供している老舗コミュニティサイトです。芸能人を使った安心感のある広告で、少なかった女性利用者も急増中です!!

イククル

ワクワク

出会いはもちろんのこと、ブログやSNS機能、ゲームや占いなど、サイトの中に楽しめるコンテンツがたくさんあり、若い層を中心に利用者が増えていっています。ブログやゲームをきっかけに出会いにつながったという話も聞くので今がチャンスです!!

ワクワクメール


ジャウレンジァーになりたいです

ジャウレンジァーになりたいです

地震には関係ないが、俺には兄さんがいた。
その四つ違いの兄さんは、俺が二歳の時に車に轢かれて死んだと聞かされた。
俺もその場に居合わせたらしいが、ガキだったからか何も記憶していない。
やがて俺は12歳になり、小学校を卒業。その春休みに俺は祖父の家に遊びに行った。
祖母と会話をしていた時、祖母が「○君(兄)も生きてれば高校生になってたのね」と漏らした。
そして、俺に事故当時の話をしてくれた。

「ジャウレンジァーになりたいです」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 00:36
| Comment(0) | 心に残る話−兄弟・姉妹

姉の気持ち

姉の気持ち

俺は数年前、仕事で躓いて自暴自棄になっていた。
毎日家では文句を言い、両親にあたり散らして、なにもかもヤケクソになり
どんどん荒んでいった。
そんなある日、嫁いだ姉が日帰りで来たみたいだったが俺は帰宅が深夜に
なって会わなかった。

「姉の気持ち」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 23:42
| Comment(0) | 心に残る話−兄弟・姉妹

「おかえり」

「おかえり」

妹の話。
俺が小学3年、妹が1年の夏に妹は亡くなった。
妹が入学してから俺はおにいちゃんぶって、
毎日先導しながら学校に行っていた。
純粋に妹がかわいかった。

その妹の突然の死を受け入れられなかったんだろう。
葬式でも泣きもしなかった。
ただポッカリと穴が開いたような感覚だけがあった。

「「おかえり」」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 23:41
| Comment(0) | 心に残る話−兄弟・姉妹

虫の知らせ

虫の知らせ

いい話なのか、不思議な話なのかわかんないんだけど。
5年前にバイク事故で弟がなくなった。
ちょうど両親も離婚するかしないかもめていた時期で、弟を心のよりどころにしていた
母親は必死で祈って弟が助かることを祈っていた。
一緒に泣いてはいけないと思い、自分はとにかく冷静を装った。一緒にパニックになってはいけないと。
でも結局助からなかった。脳死になっちゃったからどうしようもなかった。
毎日1時間早く会社を抜けさせてもらって、最後だからと夕方面会に行き、今は亡き祖母、母とともに
心の悲しさを紛らわすかのように笑顔で会話をしていた。

「虫の知らせ」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 21:48
| Comment(0) | 心に残る話−兄弟・姉妹

姉の優しい心遣い

姉の優しい心遣い

大学生のとき、一人暮らしのアパートを引っ越すことになった。
友人数人と、電車45で分ぐらい離れた実家から姉が手伝いに来てくれたのだが、
なぜか姉はデカイ荷物持参。「?」と思いつつ作業を開始し、昼飯時。
コンビニや食べ物屋に行くのも大変な田舎のこと。しかし俺は見栄はって、
仕出屋に寿司の出前を頼んでおいた。友人らには大好評。

「姉の優しい心遣い」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 22:00
| Comment(0) | 心に残る話−兄弟・姉妹

お前は安心して好きな道を歩め。

お前は安心して好きな道を歩め。

三人兄弟の末っ子だったオレ。オレが消防だった時に兄貴が高3だった。
車好きの兄貴は自動車会社に就職したくて大学に行きたかったみたいけど、
頭は決してよく無かったので私立の大学にしかいける大学がなった。兄貴は親父に大学に行きたいと言ったが、
親父は『家には金が無い。残りの兄弟もいるし、我慢してくれ。すまん。』と言った。
影でその話を聞いていた俺は、それまで自分の家が貧乏だと思ってはなかったので驚いた。
話を承知した兄貴は、肩を揺らして泣いていた。親父も自分が不甲斐無いのか泣いていた。

「お前は安心して好きな道を歩め。」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 01:43
| Comment(0) | 心に残る話−兄弟・姉妹

今な、俺、このテレビつけてるんやぞ

今な、俺、このテレビつけてるんやぞ

俺の家は貧乏で、
+親父の蒸発で借金だらけ。
テレビなんて買えなかった。
それに、テレビを買ってなんて言えなかった。
まだ、ファミコンの出てる時代では無かったけれど、
だけどクラスの皆はテレビを持っていた。
テレビがあって当然の時代だったから。

学校に行くと
「昨日プロレス見た?」
「歌手のあの人が・・・」
ラジオしかない、だから会話に参加しなかったし、話しかけられなかった。

「今な、俺、このテレビつけてるんやぞ」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 01:33
| Comment(0) | 心に残る話−兄弟・姉妹

いままでありがとう

いままでありがとう

俺には妹が居る。いや、居た。
昔から明るくて成績は俺と同程度のバカチンだけど
人望はあった。
いっつもニコニコしてて、友達の悩みを聞いてあげたり。
俺もよく相談に付き合わされた。
ある日、妹は病気にかかった。
なんてことは無く、一ヶ月もすれば完治すると聞かされた。
妹が倒れたって聞いてすっとんで病院まで行ったが、その話を聞いて
俺は胸をほっとした。

「いままでありがとう」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 01:24
| Comment(0) | 心に残る話−兄弟・姉妹

なわとびにまつわる思い出

なわとびにまつわる思い出

20年以上も昔のこと。
オレの家はプチ貧乏で、小4の時の小遣いは月320円だった。320円というのは、
当時のてんとう虫コミックの単行本の価格で、漫画が好きだったオレと母親との
交渉で決定した金額だった。で、毎月1冊漫画を買うのがささやかな楽しみだったのだ。

冬のこと。
体育の授業になわとびが加わった。自分はこのなわとびの授業が毎年大嫌いだった。
苦手だったからではない。クラスメイトがビニール製のスケルトン調の縄を使ってる
のに対し、貧乏家のオレは、オヤジがどこからか拾ってきた麻のヒモで作った縄
でなわとびをやっていたのだ。クラスメイトは気をつかってか、そのことには
一言も触れなかったが、オレにはわかるんだよ、偏見の目が。
そしてある日決心した。今度の小遣いは漫画を買わず、みんなと同じかき氷シロップ色の
きれいななわとびを買おうと。

「なわとびにまつわる思い出」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 01:44
| Comment(0) | 心に残る話−兄弟・姉妹

学校帰りに拾った猫の恩返し

学校帰りに拾った猫の恩返し

去年の春だった。会社で仕事してたら、携帯に警察から電話がかかってきた。
同居してる妹らしい女性が、意識不明で倒れていたところを発見されたという。
慌てて早退して、教えられた病院に行った。身元を確認してくれとICUに通された。
点滴の管に繋がれて寝ていたのは、やっぱり妹だった。
命の危険は脱したが、検査と経過観察などでしばらく入院することになると云われた。
入院準備の説明を聞き、実家や会社への連絡などを済ませてから家に帰った。
部屋で布団に入った途端、猛烈に不安になってきた。
もともと体弱くて持病てんこ盛りの奴だけど、意識不明で口にビニール管なんか
つっこまれてるのを見たのは初めてだった。
思い出しただけでどんどん心細くなってきて、いたたまれず友達に電話した。

「学校帰りに拾った猫の恩返し」の続きを読む

posted by 感動する話・泣ける話・笑える話・心に残る話 at 01:36
| Comment(0) | 心に残る話−兄弟・姉妹

 

【最新】心に残る話
オススメのエロい話
オススメの怖い話

最近のコメント
PCMAX

10代学生やギャルをターゲットに写メコンなどで注目を集めているだけあって、登録している層がとにかく若いです。もちろん、出会いを求めているギャルも多くいるので、ちょっとご飯にでも誘ってからそのまま…なんてことも簡単!!

PC★MAX

MINTC!J

ニュースや雑誌で大きく取り上げられるようになって利用者が急増中!!イククルやワクワクに並ぶぐらいに出会いが見つかる率も高くなってきています。また、まだまだ業者なども少ないので、利用するなら今が一番良いかも知れません。

ミントC!Jメール 恋愛コミュニティ

ASOBO

ASOBO

スマホアプリのリリースをきっかけに会員数が増えてきているコミュニティサイトです。いち早くスマートフォンアプリをリリースしたことで、10〜20代のスマートフォンユーザーが一気に押し寄せました。出会いのチャンスが多く転がっているかも?

ワクワク

出会いはもちろんのこと、ブログやSNS機能、ゲームや占いなど、サイトの中に楽しめるコンテンツがたくさんあり、若い層を中心に利用者が増えていっています。ブログやゲームをきっかけに出会いにつながったという話も聞くので今がチャンスです!!

ワクワクメール